だれかに話したくなる本の話

21世紀のポップ・カルチャーの姿に迫る 『21世紀のポップ中毒者』

21世紀のポップ・カルチャーの姿に迫る 『21世紀のポップ中毒者』

 白夜書房は8月22日に『21世紀のポップ中毒者』を刊行する。著者はエディター&ライターの川勝正幸氏。定価は2300円(税込み)、A5判。 本書は『ポップ中毒者の手記 約10年分』(大栄出版)『ポップ中毒者の手記〈2〉その後の約5年分』(DAI-X出版)に続く、インタビュー・エッセイ集「ポップ中毒者」シ...